Loading

BLOG

イメージの共有

 

エリートクラス神戸。

 

 

 

 

今回は【裏を取る】をテーマにトレーニングを行いました⚽️🏃‍♂️

ボールを保持し続けながらも一瞬のチャンスを逃さないように相手の背後や裏のスペースを

常に意識しながらプレーしていきました!

 

 

 

 

ボールを奪われないためだけにポゼッションをするのではなく、

どうボールを動かしたらチャンスが生まれるのかという部分を深く追求できたと思います👏

 

トレーニングのレベルもインテンシティも着実に高くなってきています👍

 

 

 

 

ここに欲しい!ここに走れ!というように

サッカーでは受け手と出し手が同じイメージを持つことが大切で、

そんなイメージの共有は高いレベルになればなるほど効果を発揮します🧠

 

 

 

 

一人ひとりが高い意識を持ってそれを共有することでチームは成長するし、

たとえスクールであっても、そのグループは変化していきます。

 

自分が思うことや伝えたいことをしっかりと表現しながら、お互いに成長できるグループにしていきましょう💪

 

 

 

 

 

ユウスケ:7.5

(DFでも集中した動きができていました)

リョウヘイ:-

マサムネ:7.5

(動き出しがとてもスムーズでした)

キョウゴ:7.0

(ゲームの中でもテーマを生かせていました)

カナム:7.0

(イメージを持ってチャレンジし続けよう)

ナツ:8.0

(裏をとる動きがとても良かったです)

リク:7.0

(ミスが少なくなっています)

タケル:-

ツバサ:7.5

(速い判断を心掛けよう)

ノゾム:8.0

(スペースの使い方がとても良かったです)

シュウ:6.5

(動き直しを何度も繰り返そう)

リュウト:7.0

(ブランクを感じさせない動きでした)

キズナ:7.5

(プレーでも言葉でも表現できています)

オウスケ:-

シュンスケ:8.0

(次のイメージがしっかりと持てています)

リョウマ:8.0

(スペースへの入り方がとて上手でした)

ソウシ:7.0

(フィジカル面でも着実に成長してきました)

 

 

 

 

【10月26日エリートクラス U-9(神戸)Training Data】

走行距離:3.15km

スプリント距離:118.2m

急激なバースト:7回

消費エネルギー:380.1kcal

トップスピード:5.42m/s

 

 

【10月26日エリートクラス U-12(神戸)Training Data】

走行距離:3.29km

スプリント距離:139.1m

急激なバースト:9回

消費エネルギー:386.8kcal

トップスピード:5.57m/s

 

 

 

 

 

 

ペルージャジャパン関西エリアでは冬休み期間中の

”ウィンターキャンプ2020”の開催が決定致しました🇮🇹⛄️

 

 

今回のウィンターキャンプ では【イタリア式。ココロとカラダを変える。】をテーマに、

フィジカル・メンタルコーチを招いてトップアスリートに必要な

『フィジカル能力とメンタルトレーニングの向上』を目指します。

 

 

ペルージャキャンプでしか経験できないプログラムで、

2020年最後の記憶に残る思い出をみんなで作りましょう😆👍

 

 

詳細はこちらから

 

 

 

 

 

また、毎週土曜日のペルージャ個サルも通常通り開催をしております!

是非試合を通して、サッカーを楽しみながら経験値を高めていきましょう👍

 

 

—ペルージャ個サル開催予定—

 

10/31(土) 9:00〜10:30

 

 

 

場所:セレゾン6-aiフットサルクラブ

持ち物:運動のできる服装、スパイクまたはトレーニングシューズ、水筒

※ボールはクラブがご用意致します。

参加費:¥1,500(スクール生) / ¥1,800(一般生)

 

 

 

 

ペルージャ個サルページ

 

 

 

 

 

 

ペルージャジャパン 田畑

伝統文化継承の日

相手の嫌がること

関連記事

  1. 準備して優位な状況を作る

    2021.04.16
  2. テーマを意識する

    2021.04.08
  3. ターンを制する者がピッチを制する

    2021.06.17
  4. 続ければ続けるほど

    2020.03.17
  5. 常に本番をイメージ

    2021.07.16
  6. なぜその差が生まれるのか?

    2020.09.11

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP