Loading

BLOG

ゴールへの欲望、執念

 

エリートクラス・フィジカルクラス神戸。

 

 

 

今回は【フィニッシュワーク 】をテーマにトレーニングを行いました⚽️✨

 

長年日本サッカーの課題とも言われる決定力不足は、今でも大きな成長は感じられません。

シュートの技術やフィジカル、インテンシティの強さはもちろんですが、最も大きな部分を占める要因はやはりメンタル面です!

 

 

 

ポジティブなイメージを持って、ゴールを決めることへの欲望や執念をもっと高めていくことが必要だし、

もちろん、それは今の育成年代から根付かせていくべきだと思うので、

ゴールに対しての気持ちや技術をもっともっと高められるように、これからもスクールの中で伝え続けていきたいと思います💪🔥

 

 

 

・股関節の可動域を広げる
・力まないで素早いステップ、ボールをコントロールする
・走る動きでは、片足が接地した時の反対の足の位置、反発。
・10種フィジカルトレーニング

 

 

 

身体全体をうまく使うには、股関節の動きがとても大切です。

足先ではなく、股関節から足を動かせる事で、パワーも倍増しますし、身体の軸が安定します👍
来週も股関節から足を動かせるトレーニングを行いますね💪

 

 

 

今日の動きで一番良かったのは、サイドステップ👏
力まないで、反発で、また小刻みにステップをうまく使えていました👏👏

みんな本当に上手になっています👏👏👏

 

サッカーだけではなく、アスリートに必要な身体の動きをどんどん取り入れていくので、毎回しっかり覚えていきましょう💨

 

 

 

 

 

 

ユウスケ:7.5

(先をイメージしてプレーできました)

リョウヘイ:-

マサムネ:7.5

(鋭い仕掛けができました)

キョウゴ:7.0

(切り替えをしっかり行おう)

シキ:7.5

(シュートのイメージがしっかり持てています)

ナツ:7.0

(ワンテンポ早く判断できるように)

ツバサ:7.0

 (オーガナイズの理解度を高めよう)

シュウ:7.5

(ダイレクトプレーが良かったです)

キズナ:7.0

(決定力を高めよう)

オウスケ:7.0

(ゴールを見たプレーが多かったです)

シュンスケ:7.0

(自陣でのセーフティーなプレーを心掛けよう)

リョウマ:7.5

(カバーリングがうまくできています)

ソウシ:7.5

(広いスペースを上手く使えていました)

イツキ:7.0

(ゴールに対する気持ちが高かったです)

ショウゴ:7.0

(スピード感あるプレーができました)

ハルキ:7.5

(ゴール前に上手く顔を出せました)

コウタ:-7.0

(間合いを上手く取れています)

ソウタ:7.0

(執着心を持ってプレーしよう)

ソウマ:7.5

(ゴール前の強度を高めよう)

シュウタロウ:-

ルイ:-

ナオキ:7.0

(シンプルなプレーを選択しよう)

リョウ:7.5

(ポジショニングを意識できました)

 

 

 

 

【9月13日エリートクラス  U-9(神戸)Training Data】

走行距離:3.23km

スプリント距離:129.1m

急激なバースト:8回

消費エネルギー:381.2kcal

トップスピード:5.34m/s

 

 

【9月13日エリートクラス  U-12(神戸)Training Data】

走行距離:3.35km

スプリント距離:138.7m

急激なバースト:9回

消費エネルギー:386.4kcal

トップスピード:5.53m/s

 

 

 

 

 

 

ペルージャジャパン  生嶋コーチ 田畑コーチ

ボールを持っていない時でも

経験値

関連記事

  1. どんな相手でも負けたくない!

    2020.02.05
  2. 体で覚える

    2021.07.14
  3. シンプルを掘り下げる

    2020.02.10
  4. スプリングスクール(関西)4日目

    2020.04.06
  5. 夏休み限定スピードUPクラス特別レッスン

    2021.07.29
  6. 成長

    2021.06.02

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP