Loading

BLOG

サッカーになっている

 

芦屋校。

 

 

 

 

今回は【展開orリターン】をテーマにトレーニングを行いました⚽️💨

センターの選手に必要な視野の確保や、スムーズなビルドアップにつなげることなど、

パス交換の中で逆サイドに展開をするのか、もう一度同じサイドの選手を使うのかを判断していきましたね!

 

 

 

 

パス&コントロールの質とスピードに加え、瞬時の判断が必要なオーガナイズでしたが、

しっかりと状況を見てパスコースを変えることができていました👍

 

見えるものやできることが増えてきて、そういった意味でもしっかりとサッカーができています😊

 

 

 

 

保護者の方からもぺルージャのスクール生はサッカーがしっかりできていますね!

(組み立てや判断など)と言っていただくことが多いのですが、それは判断を含めたトレーニングを行なっていることだけでなく、

日頃から選手同士が高いレベルを追求できているからだと思っています。

 

 

 

 

置かれた環境や周りの選手たちによってもトレーニングのレベルやモチベーションは変わってくるので、

そのクラスによってトレーニング内容やコーチングを変えながらも、

選手たち一人ひとりが楽しみながらスキルアップすることを最優先にスクールが行えている成果だと思います☺️

 

これからもみんなで素晴らしいスクールを作り上げていきましょう😉🙌

 

 

 

 

キョウタロウ:7.5

(ゴール前でチャンスに絡めていました)

ソウタ:7.0

(テーマへの意識が高まっています)

シセイ:7.0

(周りはのコーチングも素晴らしかったです)

マサムネ:7.5

(ゴールを見てプレーできていました)

 イツキ:7.0

(キックの精度が高かったですね)

リョウヘイ:7.0

(少しずつ視野を広げていこう)

シュンスケ:7.5

(オーガナイズの理解度が高まっています)

 

 

 

 

 

Today’s MVP 

TSUBASA MATSUSAKO : 8.0

 

ダイレクトやスムーズなコントロールで素早い判断でボールを展開できていましたね😊👍

ツバサ自身の課題も意識して取り組めていたこともとても素晴らしかったです👏

 

 

 

 

【11月18日芦屋校  Training Data】

走行距離:3.07km

スプリント距離:96.5m

急激なバースト:6回

消費エネルギー:362.5kcal

トップスピード:5.26m/s

 

 

 

 

ペルージャジャパン関西エリアでは冬休み期間中の

”ウィンターキャンプ2020”の参加者を募集しております🇮🇹⛄️

 

 

今回のウィンターキャンプ では【イタリア式。ココロとカラダを変える。】をテーマに、

フィジカル・メンタルコーチを招いてトップアスリートに必要な

『フィジカル能力とメンタルトレーニングの向上』を目指します。

 

 

ペルージャキャンプでしか経験できないプログラムで、

2020年最後の記憶に残る思い出をみんなで作りましょう😆👍

 

 

詳細はこちらから

 

 

 

 

また、毎週土曜日のペルージャ個サルも通常通り開催をしております!

是非試合を通して、サッカーを楽しみながら経験値を高めていきましょう👍

 

 

—ペルージャ個サル開催予定—

11/28(土) 9:00〜10:30

 

 

場所:セレゾン6-aiフットサルクラブ

持ち物:運動のできる服装、スパイクまたはトレーニングシューズ、水筒

※ボールはクラブがご用意致します。

参加費:¥1,500(スクール生) / ¥1,800(一般生)

 

 

 

 

ペルージャ個サルページ

 

 

 

 

 

 

ペルージャジャパン 田畑

バランスと体幹

突破力

関連記事

  1. フィジカルは最重要課題

    2020.02.19
  2. タイミングと角度

    2020.02.25
  3. サッカーのために

    2020.11.12
  4. 変われる時期

    2020.02.18
  5. お手本になる選手

    2020.02.18
  6. 水分補給が大事

    2020.08.04

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP