Loading

BLOG

サマーキャンプ2021(2日目)

サマーキャンプ2021(2日目)

サマーキャンプ2日目は、午前と午後の2回トレーニングを行いました。

午前中は、昨日と同じく体育館で行いました。

クロスからのシュートを主に行いました。

速いグラウンダーのクロスでは、足を振るのではなく合わせに行くのがポイントでした。

バウンドしたクロスでは、落下地点を予測し、タイミングを合わせて走りこむことが重要でした。

どちらのトレーニングでも力強いシュートが見られたので良かったと思います。

午後は雨が降っていましたが、外で練習をしました。

今回は2タッチしてからシュートを打つ練習をしました。

1タッチ目は足元に止め相手の動きを止めて、2タッチ目で横にずらしてシュートを打ちました。

シュートコースはニア上かファー下がキーパーが取りにくい位置なのでそこを狙います。

選手たちは狙ったところに打つことができていて、それがゲームの中でも見られました。

今日はゲームの時間を多く取りましたが、選手たちは最後まで走りきってくれました。

明日は最終日‼︎

教わったことを活かして、精一杯頑張りましょう♪

ペルージャジャパン

上條コーチ

サマースクール2021(3日目)

サマースクール2021(4日目)

関連記事

  1. 沢山ミスをする

    2020.06.05
  2. 判断の早さ

    2021.07.07
  3. 自分に合った走り方

    2020.02.06
  4. グループで崩す

    2021.10.22
  5. ストップ&ゴー

    2020.03.19
  6. 3種のタッチ

    2021.01.12

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP