Loading

BLOG

タイミングと角度

 

横浜校(プリマ・エッチェレンツァ)

 

 

今日のテーマは【入るタイミングと角度】でした🏃‍♂️

ボールを受ける時にスペースに入るタイミングのトレーニングでした😄

 

 

早く入ると相手にマークされるし

遅すぎるとボールホルダーがアプローチされてしまう。

動き出しはタイミングが非常に大事です☝️✨

 

 

そして

入るタイミングと同じくらい大事なのが

入っていく角度🏃‍♂️💨

相手から見えにくい角度から入っていくことで

相手のアプローチが遅れます。

 

 

みんなトレーニングの意図を理解して

タイミングと角度の質が上がってきましたね😄👍

パスやトラップの精度も高まってきました👀

 

 

本日のMVPは、、、ソウスケ!!👏✨

ソウスケは今日で卒業でした😭

ソウスケがいるだけでスクールの雰囲気が明るくなり

技術的にも大きく成長しましたし

本当に真っ直ぐで素晴らしいスクール生でした!!

長い間ありがとう🎉

また会える日を楽しみにしています🌟

 

 

ニチカ:5.5

トモヒコ:6.5

ジョー:6.5

トダカヒサシ:5.5

イトウヒサシ:6.5

シュン:6

カイセイ:6.5

オウタ:-

ムラクモ:6.5

リク:6

カイト:6

ユウスケ:6

ケンスケ:6

ソウスケ:10

ダイキ:6.5

ミズキ:6.5

アリヤ:-

 

 

【2月25日横浜校(プリマ)Training Data】

走行距離:3.37km

スプリント距離:20.8m

急激なバースト:8回

消費エネルギー:412.1kcal

トップスピード:5.48m/s

 

【2月25日横浜校(エッチェレンツァ)Training Data】

走行距離:2.54km

スプリント距離:5.74m

急激なバースト:2回

消費エネルギー:313.3kcal

トップスピード:5.28m/s

 

 

 

ペルージャジャパンでは春休みにスプリングスクール2020を行います!!

横浜と東京の学校のスケジュールを考慮して

関東エリアの通いやすいように日程が変わりました(^○^)

テーマ:『逆足の精度を上げる』

今回のスプリングスクールでは利き足とは逆の足しか使いません。

柔軟なジュニア年代(ゴールデンエイジ)のうちしかできないトレーニングの1つに

逆足の技術向上があげられます。

逆足が使えるということは例えるなら英語が話せるようなもので

それができるだけで可能性は2倍にも3倍にも膨れ上がります。

ただ、逆足でのトレーニングだけでなく

逆足に神経をいかに刺激するかまで

日常生活から変化させていく方法を教えます!

是非沢山の選手のお申込みをお待ちしております(^-^)

お申込みページはこちらから!

 

 

 

学校にも来ていけるくらいオシャレと好評な(?)

イタリア発のフランキーガレージ製ユニホームキットを

2月末まで限定で¥15,000にて販売します!

数に限りがございますので先着20名様までとさせて頂きます🙏

ご購入をご希望の方はinfo@perugiajapan.comまでお問い合わせください!

 

 

 

 

 

 

 

 

ペルージャジャパン

河井コーチ

表裏一体

体力測定

関連記事

  1. 基礎は最も大事

    2021.05.06
  2. ペルージャ個サル始まりました。

    2020.08.08
  3. エゴイスティック

    2020.07.14
  4. 気持ちの強さ

    2021.07.20
  5. 頑張ったら頑張った分だけ

    2021.01.20
  6. 先の先までイメージ

    2020.02.14

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP