Loading

BLOG

今の能力は関係ない

 

エリートクラス・フィジカルクラス神戸。

 

 

 

 

 

今回のエリートクラス・フィジカルクラスは【データ測定】を行いました📄✏️

スピード、持久力、スキル、など今の自分の能力を知るための11項目のデータを測定しました。

 

今日は写真が撮れてなくて申し訳ございません🙇‍♂️

 

 

 

 

・スキル系テスト

ドリブルスピードやパス、シュートの成功率など実戦に近いシチュエーションでデータベース化します。

正確さとスピード、そして判断力も必要な内容のテストでしたが、みんな集中して行えていました👏

 

 

 

 

 

・フィジカル系テスト

スプリント、持久力、ターン、ジャンプ力、キック力など一般的に行われる内容で測定を行いました!

コンディションやモチベーションなども含めた上で、ふだんのトレーニングの成果を出せたかな?😁

 

 

 

 

 

2時間で多くの項目の測定を行なったので、さすがに選手たちも疲れた様子でしたが、

今後も定期的に能力を測定し、選手や保護者の皆様に選手たちの成長を可視化しながら

フィードバックできればと思いますので、是非今後の指標にしていってください🙇‍♂️

 

 

 

 

 

そして何より大切なことは、今の能力は全く関係ないということ!

スキルも判断もフィジカルも、全てにおいてスクールの中で必ず能力値を高めることができるので、

半年後、1年後、そして10年後のために今を全力で取り組める選手になって下さい💪

 

 

 

※本日は評価点・GPSによるデータはなしとします。

 

 

 

 

 

 

ペルージャジャパンではサマースクール2021の開催が決定致しました🏖⚽️

 

今回は兵庫県サッカー協会医科学委員会に所属し、

理学療法士で県2,3種のトレーナーを務める村岡泰斗氏を特別講師に招き、

選手一人ひとりのフィジカル能力を測定し、数値(点数)化を行います🏋️‍♂️✨

 

 

 

”FMS”という日本代表や世界のトップクラブでも採用されているプログラムで、

筋力、持久力、柔軟性、筋の緊張や緩みなどの細かいフィジカルパフォーマンスを評価し、

その評価点を参考に選手それぞれの強化項目を算定し、5日間でその数値を高めていきます!

 

このプログラムの特筆すべき点はCロナウドやイブラヒモビッチなど世界トップレベルの選手はもちろん、

同年代(U-12)の海外の選手たちのデータが存在し、今の自分との能力差が相対的に可視化できることです!

 

 

また、オスグッドやシーバー病などのスポーツ障害の予防や身長・体重のコントロールなどのケアにつなげる目的も含めて、

今回のサマースクールはペルージャジャパンが自信を持ってお送りするプログラムとなっております!

 

 

 

 

 

 

 

ペルージャジャパン  田畑

夏に向けて

サマースクール2021募集開始!

関連記事

  1. 技術は余裕を生む

    2021.02.26
  2. 難しいを当たり前に

    2020.07.27
  3. 必要不可欠なもの

    2020.07.20
  4. みんなで前を向いて

    2020.06.04
  5. 奪い返す

    2021.05.25
  6. パスはメッセージ

    2020.02.19

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP