Loading

BLOG

全員がステップアップ

 

神戸校。

 

 

 

 

今回のテーマは【ゴール前のポジショニング】でした🏃‍♂️✨

 

裏への抜け出しやDF間のギャップでボールを受けることなどを

ゴール前のシチュエーションに置き換えてプレーしていきましたね👍

 

 

 

 

ゴール前はスペースと時間が限られているので、特に判断とポジショニングの速さが求められます。

そして、どれだけゴールを意識してプレーができるかが一番大切なことです!!

 

ゴール前ではチームのタスクよりも、自分が決めるんだというアグレッシブなプレーを心がけてください💪

 

 

 

 

滑るピッチでしたが、どのクラスの選手もコンディションが良くて、スピード感のあるプレーが見られました😊

 

育成クラスはペルージャにとってベースとなるクラスですが、

神戸校の選手たちは技術と判断が両立した理想的な育成ができていると感じています👏

 

 

 

 

スクールの中でサッカーを楽しむことはもちろん、それぞれが考えて実行するプロセスを大切にしながら

全員がステップアップできる環境を提供していきたいと思います😌

 

また来週もみんなとスクールを楽しみにしています😆🙌

 

 

 

 

 

 

 

ギンジロウ:6.5

(コントロールが上手くできるように)

ソウマ:7.0

(シュートを意識したプレーができました)

シンセイ:-

ハルト:7.0

(裏への抜け出しが上手くできています)

ユウスケ:7.0

(パススピードを調整できるように)

ヒロナリ:-

シキ:7.5

(キックの質がとても高かったです)

リョウマ:7.5

(ポジショニングを意識できました)

ハルヒト:7.0

(アグレッシブなプレーができました)

ソウタ:7.5

(ゴールを意識したプレーができました)

レンジュ:7.5

(シュートまでの速さがありました)

ユウキ:7.5

(受け方がとても良かったです)

シュンタ:7.5

(ディフェンスが良くなっています)

H.ソウスケ:7.5

(攻守にわたり素晴らしいプレーがありました)

イッセイ:-

リョウタ:-

 

 

 

 

Today’s MVP

TAKUTO HARADA : 8.0

 

ゴール前への抜け出しやポジショニングがとても良くて、シュートまで運ぶシーンが多かったですね!

シュートの精度も高くて、沢山ゴールに繋げられました👏

タクトは毎回自ら考え実行しながら、高い意識でトレーニングに取り組むことができています👍

 

 

 

 

 

 

【5月7日 神戸校Seconda  Training Data】

走行距離:3.19km

スプリント距離:121.5m

急激なバースト:7回

消費エネルギー:386.2kcal

トップスピード:5.3m/s

 

 

【5月7日 神戸校Prima  Training Data】

走行距離:3.26km

スプリント距離:141.9m

急激なバースト:9回

消費エネルギー:386.6kcal

トップスピード:5.36m/s

 

 

【5月7日 神戸校Giovanissimi  Training Data】

走行距離:4.2km

スプリント距離:215.6m

急激なバースト:17回

消費エネルギー:396.8kcal

トップスピード:6.47m/s

 

 

 

 

 

 

 

 

ペルージャジャパン  田畑

この2つの要素は密接に絡み合う

勝負へのこだわり

関連記事

  1. リラックス

    2021.02.25
  2. チャレンジできるスクールに

    2022.01.11
  3. ギャップを狙う

    2021.10.15
  4. ネクストステージ

    2020.09.16
  5. 後半ラスト10分

    2020.02.19
  6. データ測定

    2021.06.17

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP