Loading

BLOG

同じトレーニングはしない

 

 

神戸校(金)。

 

 

 

 

 

今回は【パスワーク】をテーマに、ハイテンポにパスをつなぎながら

DFラインを崩せるようにトレーニングしていきました!

 

素早くパスをつなぐには、味方のことを考えながら受ける位置や出す位置、

受ける前と後のことを考えることなど、その”準備”が大切でしたね👍

 

 

 

 

 

 

今日は気温も低かったので、いつもよりも運動量を増やせるようにトレーニングしていきました。

常に同じトレーニングではなく、コンディションや人数によってトレーニングを変えていくことが必要です☝️

同じテーマでもオーガナイズを変え、クラスや学年・レベルによって起きる現象は様々!

 

 

 

 

 

 

試合でも常に同じシチュエーションということはあり得ないので、トレーニングでも同じように

その瞬間にあった選手たちにとってベストなものをオーガナイズしていきます。

 

 

 

 

 

いつも以上に早いテンポに少し苦戦気味の選手もいましたが、

最後にはしっかり自分のものにできていることはみんなの成長分だと感じます!

 

 

 

 

寒い中でしたが、すべてのクラスでテンポのいいスクールが行えました!

寒い日はまだまだ続きそうなので、風邪をひかないように体調管理に気をつけてくださいね😉

 

また来週もみんなとのスクールを楽しみにしています👋

 

 

 

 

 

トウヤ:7.0

(運動量が多かったですね)

マサムネ:7.0

(パス&ゴーの意識が高かったです)

ジュンス:7.5

(スペースへのパスが見事でした)

ジュンヨン:7.0

(見事な2ゴールでした!!)

ハルヒト:6.0

(うまく気持ちを切り替えられましたね)

ユウスケ:7.0

(ポジショニングが良かったです)

ツバサ:7.5

(パスの受け方も出し方もうまくできていました)

アキヒト:6.5

(体の向きを意識しよう)

オオミハルト:-

ソウスケ:7.5

(先をイメージしたプレーができました)

キズナ:7.5

(スペースの使い方が見事でした)

タカハシハルト:7.0

(高い位置でボールを受けられるように!)

タクト:7.0

(判断スピードに磨きがかかっています)

リュウト;7.0

(受け直す動きができていました)

 

 

 

 

today’s MVP

OHSUKE MATSUSHITA:8.0

オーガナイズの理解度が高く、うまくいかない時もすぐに修正してプレーができていました!

課題だったオフザボールの動きも精度が高まってきています👍

 

 

 

【1月31日 神戸校Seconda  Training Data】

走行距離:3.29km

スプリント距離:273.24m

急激なバースト:9回

消費エネルギー:401.7kcal

トップスピード:6m/s

 

 

【1月31日 神戸校Prima  Training Data】

走行距離:3.45km

スプリント距離:360.43m

急激なバースト:13回

消費エネルギー:414.3kcal

トップスピード:6.26m/s

 

【1月31日 神戸校Giovanissimi  Training Data】

走行距離:3.74km

スプリント距離:177.43m

急激なバースト:13回

消費エネルギー:451kcal

トップスピード:6.37m/s

 

 

 

 

 

 

 

3月にスプリングスクールの開催が決定致しました!

 

『UNO CONTRO UNO』(イタリア語で1対1)をテーマに

スキルやテクニック、守備、フィジカル面など、

あらゆる角度から”1対1″にフォーカスしたトレーニングを行なっていきます!

 

 

「ドリブルが苦手」「ついパスに逃げてしまう」、、、

そういった悩みを持った選手でも自信を持ってプレーができるように、

この春休みでレベルアップしていきましょう!!

 

詳細はこちらから!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ペルージャジャパン田畑

負けて得るものはない

試合でフィットするかは別問題

関連記事

  1. モチベーション

    2020.09.08
  2. 如実に変化出やすいクラス

    2020.06.10
  3. 相手の重心をズラす

    2020.08.28
  4. 良いサイクル

    2020.07.21
  5. 新しい刺激

    2021.01.14
  6. ラ・テクニカはサプリメント

    2021.01.22

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP