Loading

BLOG

磨き上げる

 

LaTecnica.

 

 

 

今回は【関節視野で間合いを取る】をテーマにトレーニングを行いました⚽️✨

相手を背負った状態や、ターンが必要なシーンでも、

相手の位置を関節視野で捉えながら1対1を優位に運べるようなテクニックを身に付けていきました👍

 

 

 

 

トレーニング自体はシンプルでしたが、感覚で捉えるにはなかなか難しいテクニックだと思います。

相手の距離や体勢によって仕掛け方が変わってくること、動作などの細かいニュアンスも含めて理解することが大切です!

今回のようなシーンは試合の中でも必ず出てくるので、実戦でも是非活かして下さい💪

 

 

 

 

このクラスの選手たちは回を重ねるごとに技術的な向上が見えています!

今日は少し時間がかかるかと思っていたトレーニングも、すんなりこなすことができていました👏

 

 

 

 

ただ前回も伝えたように、できた!で終わらないように、

その技術にさらに磨きをかけられるように!と常に向上心を持って取り組んでください。

 

どんな相手でも抜く!来るとバレていても抜く!

それくらい自信を付けるまで、技術練習は反復とブラッシュアップが必要です。

 

 

 

 

 

 

コタロウ:6.5

(トレーニングだけに集中しよう)

リュウノスケ:7.0

(ボールタッチがうまくできました)

リク:7.0

(アグレッシブなポジショニングを取ろう)

ノゾム:8.0

(タメを上手く作ってチャンスを引き出せていました)

コウタ:7.5

(キレのあるドリブル突破ができていました)

ミユウ:7.0

(受け方を工夫すればさらに良くなります)

ナツ:7.5

(積極的な姿勢でチャンスを作れていました)

ケンタロウ:8.0

(間合いの取り方がとても上手かったです)

イツキ:-

 

 

 

 

 

 

today’s MVP

KANAMU KIDACHI:8.5

 

間接視野の広さや相手との間合いの取り方がとても上手く、不利な状態からでも前を向いてチャンスに繋げることができていました👏

カナムはボールタッチやフィジカル面にさらに磨きをかければ、もう一つステージを高めることができると思います!

 

 

 

 

【6月9日LaTecnica il base  Training Data】

走行距離:2.98km

スプリント距離:110.9m

急激なバースト:5回

消費エネルギー:313.2kcal

トップスピード:5.45m/s

 

 

【6月9日LaTecnica La promozione  Training Data】

走行距離:3.27km

スプリント距離:162.6m

急激なバースト:8回

消費エネルギー:330.6kcal

トップスピード:5.91m/s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ペルージャジャパン 田畑

見えるものを増やす

休校期間がなかったら気がつかなかったこと

関連記事

  1. 多ければ多いほど

    2020.08.27
  2. 納得のいく1時間に!

    2020.11.27
  3. サッカーは楽しくないと!

    2020.07.20
  4. ゴールまでの道

    2021.09.17
  5. お申し込み受付中です!

    2021.03.09
  6. 狙いを持って

    2021.07.30

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP