Loading

BLOG

育成におけるポリシー

 

U-15ジュニアユース

 

 

 

今回はフィジカルトレーニング!

一人ひとりの身体のチェックや評価、それに伴ったトレーニングを

トレーナーで理学療法士の村岡コーチから学んでいきました。

 

 

 

柔軟性やバランス感覚、体幹固定性・安定性の獲得が最優先課題ですが、

各選手それぞれで現時点での特徴は異なるので、

チーム全体としてはもちろん、その選手のためだけに必要なトレーニングをオーガナイズしていきます。

 

 

 

育成においては心技体全てで、自分の現在地を知ること、

そしてそこからどう変わっていきたいかという明確なポリシーが大切だと思います。

 

 Jリーガーに必要なスピードは?海外で活躍するために必要なカラダは?

フィジカル面では全ての選手やチームのデータが存在し、

そこから逆算して各自の目標に向けたトレーニングをプログラムしていきます。

 

 

 

身長や体重、スピードやアジリティなど、

フィジカル面でも全てにおいて目標値への到達は可能です。

 

あとは選手たち自身がその目標達成に向けてどれだけ熱量と時間を注げるかが大切なので、

今できること、やるべきことを大切に継続していってください!

 

 

 

みんなここまでチームでのトレーニングだけでなく、

家やスキマ時間で日々の取り組みをしっかりと継続してくれています!

 

コーチたちも、この調子でみんなのパフォーマンスやモチベーションが

下がらないための環境づくりとサポートを徹底していきたいと思います!

 

 

 

これからも誰1人欠けることなく、

チームに関わる全ての人たち全員で一流の選手・人間性を目指していきましょう!!

 

 

 

 

 

 

ペルージャジャパン 田畑コーチ

スプリングスクール2024(Day.2)

無意識に染みつくまで

関連記事

  1. 妥協しない

    2020.09.24
  2. 受け身ではなく自発的に

    2022.09.26
  3. 目標設定

    2021.03.02
  4. 全ての準備

    2020.04.07
  5. 相手の重心をズラす

    2020.08.28
  6. ボールと人が動く

    2023.01.20

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP