Loading

BLOG

集中しない!

 

芦屋校。

 

 

 

今回は【パス&ゴー】をテーマにトレーニングを行いました⚽️🏃‍♂️

スペースを見つけながら味方と連携してチャンスを作り出せるようにプレーしていきましたね!

集中力を切らさずテンポよくトレーニングできたと思います👏

 

 

 

切り替えの要素もあって、頭と身体を常にフル回転させながらプレーしていくことを意識しました。

 

この年代は良い意味でも悪い意味でも、一つのことに注力するとそこだけしか見えなくなってしまいます👀

 

もちろんその集中力は大切なのですが、サッカーは90分色んな要素を判断していかないといけないスポーツなので、

今のうちから広い視野と多様な判断力を養っていきましょう🧠✨

 

 

 

 

今日も芦屋校らしく、楽しみながら結果にこだわることができました!

夏休み期間はサッカーも勉強も遊びも全力で満喫していきましょう😆

 

※来週はお盆休みなので、また再来週のスクールで会えるのを楽しみにしています!

 

 

 

 

 

 

イツキ:7.5

(広い視野を持ってチャレンジできました)

マサムネ:-

リユク:-

リョウヘイ:-

キョウタロウ:-

ツバサ:-

 

 

 


 

 

 

 

 

ペルージャジャパン関西エリアでは、8/14()スピードUPクラスの特別レッスンを開催致します🏃‍♂️✨

 

キャンセル待ちとなっているフィジカル、スピードUPクラスのトレーニングをより多くの選手に体感してもらうため、

夏休み限定のサッカーに必要なスピードを身に付け、フォームの改善や身体能力を伸ばすためのトレーニングを行っていきます🏃‍♂️💨

 

 

お申し込み・お問い合わせはこちらから

 

 

 

 

 

サマースクール2021は参加者を追加募集しております!

 

今回は兵庫県サッカー協会医科学委員会に所属し、

理学療法士で県2,3種のトレーナーを務める村岡泰斗氏を特別講師に招き、

選手一人ひとりのフィジカル能力を測定し、数値(点数)化を行います🏋️‍♂️✨

 

”FMS”という日本代表や世界のトップクラブでも採用されているプログラムで、

筋力、持久力、柔軟性、筋の緊張や緩みなどの細かいフィジカルパフォーマンスを評価し、

その評価点を参考に選手それぞれの強化項目を算定し、5日間でその数値を高めていきます!

 

 

このプログラムの特筆すべき点はCロナウドやイブラヒモビッチなど世界トップレベルの選手はもちろん、

同年代(U-12)の海外の選手たちのデータが存在し、今の自分との能力差が相対的に可視化できることです!

 

また、オスグッドやシーバー病などのスポーツ障害の予防や身長・体重のコントロールなどのケアにつなげる目的も含めて、

今回のサマースクールはペルージャジャパンが自信を持ってお送りするプログラムとなっております!

お申し込み・お問い合わせはこちら

 

 

 

 

 

 

 

ペルージャジャパン 田畑

マークを外す

折り返し

関連記事

  1. ボールが走る

    2020.02.14
  2. 感情を出す

    2021.04.20
  3. レベルアップ

    2021.10.07
  4. 成功体験

    2021.01.26
  5. 180°ターンと90°ダイレクト

    2021.04.27
  6. スプリングスクール(関西)4日目

    2020.04.06

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP