Loading

BLOG

ピッチの局面を切り取ると

 

エリートクラス・フィジカルクラス神戸

 

 

今回のエリートクラスは【3人目の動き】がテーマ🏃‍♂️✨

前回は参加者が少なかったため、もう一度同じメニューのトレーニングを行いました!

 

雨の中でしたが、なんとか最後までトレーニングできてよかったです😅

 

 

前回も伝えた通り、サッカーは個人競技ではなく、グループで局面を打開するスポーツです。

11対11(少年であれば8対8ですが)で行いますが、

ピッチの中のあらゆるシチュエーションを切り取ると、常に数的優位か、不利な状況が存在します。

 

 

その局面を切り取った中でいかに優位性を持てるか。

オフザボールの質やサポートの動きがとても大切です!

 

味方をサポートすることで自分もチャンスを作り出すことができる。

今日のオーガナイズやゲームの中でもそれを実感するシーンが多くあったと思います👍

 

 

ペルージャが目指す”個”の育成とはサッカーというチームスポーツの中での個人戦術を指します!

チームの中での自分の役割は何か、常に今自分にできることを感じ、考えて行動する。

エリートクラスの選手たちにはそれを高い次元で発揮できるまで追求していきましょう💪

 

 

雨の中お越しいただきありがとうございました🙇‍♂️

最近は気温の変化も激しいですので、体調を崩さないようにしてくださいね🙏

 

 

 

 

ソラ:-

ツバサ:-

リョウ:8.0

(ボールの動かし方がとても上手くできていましたね)

ユイト:7.5

(サポートの動きを工夫しながらボールを受けられました)

レント:8.0

(フィジカル、技術、判断全てのパフォーマンスが高まっています)

タクト:-

ハルタカ:7.5

(フリーでの動き直しがスムーズに行えていました)

リョウマ:-

リク:7.5

(身体の使い方や判断のスピードがとてもよくなっています)

リキ:7.0

(自分にできることに全力で取り組めましたね)

 

 

 

 

 

 

 

2月よりジュニアユースチームのテスト活動をスタートしました🔴⚪️

毎週2回のトレーニング(4月〜は3回)に加え、

トレーニングマッチ、個人レッスン、ジムでのトレーニング、スポーツ心理学や脳科学・栄養学の講義、個人面談など

ペルージャジャパンU15が目指す、「心技体全てを世界基準で」実現するための活動をご体験頂けます!

 

また、それに伴い、ジュニアユースチームのプログラムである

「スポーツ科学・心理学・理学療法・栄養学・メンタルケア」等のオンライン講義がスタート🧠👀🖥

今ならスクール生(小学生)も無料で受講できます📝✨

・プロ選手になるために必要なことは?

・身体づくりに必要な食事や栄養は?

・スタメンに選ばれなかったとき。

・セレクションに合格するためには。

・進路はどうすればいいか。

、、、

様々な面からプロフェッショナルの講師たちによる一流の選手、人間性を目指すサポートを行います!

選手はもちろん、保護者の方にも是非参考にして頂きたい内容になっております🤲

 

これから先高いレベルでサッカーを続けていく上で、技術だけでは必ずどこかで頭打ちになるときがきます。

今のうちからサッカーについての正しい知識や教養を学びながらサッカーと向き合うようにしてほしいと思います💪✨

 

※次回は2/21(水)20:30〜 理学療法士でトレーナーの村岡コーチによる

『自宅でできるトレーニングと身体のケア』

について学んでいきます!

 

 

 

スクール生・一般生は問いませんので、

ジュニアユースチームへの入団希望者&ご検討中の方は是非ご参加下さい!

 

↓↓↓

詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

ペルージャジャパン 田畑コーチ

自ら考えデザインする

いいトレーニング環境

関連記事

  1. 最初の一歩

    2022.05.19
  2. 振り返りと積み重ね

    2020.07.03
  3. テンポは悪いが集中力が増す。

    2021.04.28
  4. ウィンターキャンプ 開催決定!

    2020.10.15
  5. 50%50%のボール

    2022.05.31
  6. 相手を走らせる

    2021.01.21

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP