Loading

BLOG

成功体験

 

LaTecnica.

 

 

 

 

今回は【タッチと緩急】をテーマにトレーニングを行いました⚽️✨

ドリブルで抜き去る時は一瞬のタッチと緩急の使い方が重要になってきます!

今日もドリブルや1対1をひたすら繰り返しながら体に染み込ませていきましたね💪

 

 

 

 

毎回トレーニングへの取り組み方が素晴らしい選手たち👏

技術がついたことやできることが増えたのはとても良いことなのですが、

勝負にこだわることへの執着がまだ足りない部分もあります。

 

 

 

 

どうしても勝ちたいことやその瞬間は誰にでもあると思います。

それがサッカーなのか勉強なのか、はたまたゲームなのか、、、

 

そういった中での成功体験が必ずこれからの自分のためになるはずです!

 

 

 

 

たとえそれがスクールの中の一コマであっても、それが必ず今後の自分のためになるはずなので、

スクールの中でも楽しむことや技術をつけることだけでなく、

勝負や競争に勝つこと、そしてそれを楽しむことを学んでいって欲しいと思います🙏

 

 

 

 

 

 

コタロウ:-

リュウノスケ:-

ギンジロウ:7.0

(スピードに乗ってドリブルができました)

アキトシ:7.5

(ボールの置き所がとてもよくなっています)

イツキ:7.0

(縦への意識を増やそう)

リュウト:7.5

(緩急をうまく使えていました)

ナツ:7.5

(瞬時に判断して切り返せていましたね)

ヒロト:7.0

(ドリブルのタッチが良くなています)

ケンタロウ:7.5

(相手の逆をうまくつくことができていました)

ミユウ:7.0

(ディフェンスの意識も高まっています)

 

 

 

today’s MVP

KANAMU KIDACHI : 8.0

 

緩急や細かいタッチを上手く生かしながらドリブル突破ができていました👍

フォームや体重移動も上手く行えてきたので、さらに精度とスピードを高めながら

何度もチャレンジすることを心がけていってください💪

 

 

 

 

 

【1月26日LaTecnica il base  Training Data】

走行距離:3.24km

スプリント距離:136.5m

急激なバースト:9回

消費エネルギー:381.2kcal

トップスピード:5.37m/s

 

【1月26日LaTecnica La promozione  Training Data】

走行距離:3.26km

スプリント距離:150.4m

急激なバースト:8回

消費エネルギー:384.6kcal

トップスピード:5.39m/s

 

 

 

 

 

 

 

ペルージャジャパン  田畑

自然とスキルアップ

横パスは難易度が高い

関連記事

  1. 楽しむことの天才

    2020.03.19
  2. UNO CONTRO UNO

    2020.01.28
  3. スクールの根底にあるもの

    2020.03.24
  4. イタリア式。カラダとココロを変える。

    2020.10.19
  5. 最前線の戦術理解

    2021.04.26
  6. ポイントを理解する

    2021.09.30

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP