Loading

BLOG

サポートと自己主張

 

 

エリートクラスU-9。

 

 

 

 

今回は【サポート】をテーマに、オフザボールの質を高めるトレーニングを行いました🏃‍♂️✨

テーマの意図をしっかり汲み取ってプレーできていましたね!

 

サポートといってもポジショニングやカバーリングだけでなく、

コーチングでも味方をサポートすることができます!

 

 

 

自分が見えている情報や自分の意思を伝えようとすることで、

味方へのサポートや自分に対してのプロモートにもつながりましたね👍

 

自己主張とサポートすることは二律背反のようなもので、サッカーではどちらも大切なこと。

はっきりと自分の意見を伝えることで、結果的に周りへのサポートにもつながると思います!

 

 

 

 

その内容が正解か間違いかは二の次なので、

どんなことでもいいからピッチの中では自己主張することを心がけてください!

 

 

 

 

今日もハードな内容でしたが、選手たちは強く巧くなっていると感じます💪

また来週もより質の高いトレーニングができることを楽しみにしています😊

 

 

 

 

 

 

ユウスケ:6.5

(切り替えがしっかりできました)

リョウヘイ:-

マサムネ:7.0

(動き出しをさらに高めよう)

キョウゴ:6.5

(サポートがしっかりできました)

カナム:6.5

(次のプレーまでイメージできるように)

ナツ:7.0

(サポートの動きを意識できました)

リョウマ:-

タケル:6.5

(球際の強さがついてきました)

ツバサ:7.0

(プレーに連続性をつけよう)

ハルト:7.0

(受ける動きが良くなりました)

カイリ:7.0

(コーチングの質を高めよう)

 

 

 

 

 

【2月3日エリートクラス U-9(神戸)Training Data】

走行距離:3.16km

スプリント距離:62.33m

急激なバースト:2回

消費エネルギー:381.8kcal

トップスピード:5.32m/s

 

 

 

 

 

 

3月にスプリングスクールの開催が決定致しました!

 

『UNO CONTRO UNO』(イタリア語で1対1)をテーマに

スキルやテクニック、守備、フィジカル面など、

あらゆる角度から”1対1″にフォーカスしたトレーニングを行なっていきます!

 

 

「ドリブルが苦手」「ついパスに逃げてしまう」、、、

そういった悩みを持った選手でも自信を持ってプレーができるように、

この春休みでレベルアップしていきましょう!!

 

 

 

詳細はこちらから!

 

 

 

 

 

 

 

ペルージャジャパン田畑

あえて難しいポジションを取る

大事な局面で差が出る

関連記事

  1. できることが増えた1年

    2020.12.15
  2. セレクション合格

    2020.01.07
  3. 向上心を持って

    2021.03.23
  4. 粘り強く!

    2020.02.20
  5. 難しく考えずに

    2020.09.04
  6. もっと好きになる

    2021.01.06

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP