Loading

BLOG

パスを引き出す

 

 

横浜校(エッチェレンツァ・プリマ)

 

 

今日のテーマは【マークを外す動き】でした🏃‍♂️💨

マークをつかれた状態からマークを外す動きのトレーニングです☝️

 

 

相手のマークを外すには2つ方法があり

①フェイントで相手の逆を取る

②相手の視野から外れる

大きく分けてこの2つがポイントです⭐️

 

 

ボールを出す選手とのタイミングも大事な要素です☝️

いくらマークを外せてもパスがタイミング良く出ないと

再びマークされてしまうので

出し手とも息を合わせてパスを引き出すように常に声をかけましょう🗣

 

 

 

良い選手はパスを受けるのではなく

パスを引き出せる選手です⚽️💨

自分が1番ほしいタイミングでボールが受けられるように

自分の動きの意図をプレーの中で伝えられるようにしましょう!

 

 

本日のMVPは、、、ムラクモ!!👏✨

1人で打開するドリブルスキルがゲームの中で発揮できていましたね👀

テクニカでのトレーニングがしっかりと成果が出始めています🏃‍♂️💨

 

 

ニチカ:6

トモヒコ:6

ジョー:6

トダカヒサシ:6.5

シュン:6

カイセイ:6.5

オウタ:6

ムラクモ:7

リク:6.5

カイト:6.5

ユウスケ:-

ケンスケ:6

ミズキ:6

アリヤ:6

ツキト:7

 

 

【11月10日横浜校 Training Data】

走行距離:2.39km

スプリント距離:21.64m

急激なバースト:4回

消費エネルギー:290kcal

トップスピード:5.58m/s

 

 

 

 

 

 

 

ペルージャジャパン

河井コーチ

一度身についた技術

コンディションをキープ

関連記事

  1. 今日は笑顔で!

    2020.03.13
  2. イメージを加えながらやる

    2020.10.23
  3. 自由度が高い中でこそ

    2022.05.02
  4. もっと上手く、もっと楽しく!

    2022.04.08
  5. 答えを持つ

    2020.02.12
  6. 体のコントロール

    2023.11.16

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP