Loading

BLOG

受け方の基本

 

横浜校(プリマ・エッチェレンツァ)

 

 

今日のテーマは【ギャップで受ける】でした🏃‍♂️💨

ギャップとは相手と相手の間のスペースのことです☝️

しっかりとギャップを取ってボールを受けることを意識してトレーニングを行いました。

 

 

トレーニング①では如何に早くギャップに入り

ボールを上下に動かせるかをトレーニンングしました⚽️💨

5m程のパスでしたしたが

まだまだ精度を上げていけると思うので1本1本をもっと集中して行っていきましょう。

 

 

トレーニング②では実際に相手をつけて

相手から遠い方のギャップにポジションを取り

ボールを受けてからの1対1でした。

相手の動きを見て素早くポジションを取ることがポイントです👍

 

 

ギャップを取ることは受け方の基本の1つ。

特に真ん中でプレーするときは

ボールを受けるときにギャップを意識すると相手のプレッシャーが一瞬遅れます。

フィジカルコンタクトなくボールを受ける為の技術としてしっかりマスターしましょう😄✨

 

 

今日のMVPは、、、カイト!!👏✨

素晴らしい判断力と決定力でした👀

トレーニングでは1番ポイントを取っていましたね😄👍

 

ニチカ:6.5

トモヒコ:6

ジョー:6.5

トダカヒサシ:6.5

シュン:6.5

カイセイ:6.5

オウタ:6

ムラクモ:6.5

リク:-

カイト:7

ユウスケ:7

ケンスケ:6.5

ミズキ:6.5

アリヤ:6

ツキト:6

 

 

【10月13日横浜校 Training Data】

走行距離:2.42km

スプリント距離:9.45m

急激なバースト:2回

消費エネルギー:289.1kcal

トップスピード:5.46m/s

 

 

 

【ペルージャに関わる全ての方々へ】

9月より始動したアカデミー(横浜)のホームページが完成しました🖥✨

コロナの影響で当初の予定より大幅に遅れましたが

沢山の方の協力の元、活動をスタートすることができました。

運営に携わって頂く横浜バディ、選手や保護者の皆様

そして忘れてはいけないのは

神戸のアカデミーで携わった全ての方々と保護者

苦しい時に助けてくださった相馬さん

最後に神戸のアカデミーの選手達に心から感謝しています。

様々な形で様々な別れがありました。

全てがハッピーだったわけではありませんが

今は全てのことに、全ての方々に感謝の気持ちでしかありません。

忘れることのできない特別でエモーショナルな1年間の経験を

このアカデミー(横浜)にぶつけたいと思います。

Restart

https://www.perugiajapan.net

 

 

 

 

 

 

 

 

ペルージャジャパン

河井コーチ

理解したうえで前へ進む

組織の中での個

関連記事

  1. ウィンターキャンプ 開催決定!

    2020.10.15
  2. スキルと判断の両立

    2021.11.26
  3. たった2回の為に

    2020.04.02
  4. 戦術理解

    2021.10.04
  5. 差が出るのは

    2020.04.07
  6. 毎日の積み重ね

    2021.01.08

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP