Loading

BLOG

大きく強い土台に変わる

 

U-15ジュニアユース

 

 

 

今回も技術トレーニングを行いました。

引き続き3月も【基礎のベースアップ】をテーマに、

中長距離でのパス&コントロールと逆足の精度を高めていきます⚽️💨

 

 

 

目標は全員が4月までに15m未満のパスをグラウンダーで時速7m/s以上、100%で成功すること。

それぞれでキックのスピードや成功率に差はありますが、

必ず全員がパフォーマンスを高められるように、全力でサポートしていきます💪

 

 

 

中長距離の精度とスピードが変われば、必ず実戦でのパフォーマンスも変わります!

 

基礎は終わりがなく、退屈で、すぐに成果も見えにくい部分が多いトレーニングですが、

今のトレーニングの1本1本の積み重ねが、必ず大きく強い土台になってきます!

 

 

 

みんな感覚を掴んできて、確実にそのひとつ一つが良くなっているので、

この調子で、その一つひとつをさらに意味のあるものに変えながらスキルアップしていきましょう!

 

明日のオンラインプログラム&明後日のデータ測定も宜しくお願い致します🙇‍♂️

 

 

 

 

 

 

今年も春休み期間のスプリングスクールが開催されます🌸✨

①カラダがバランスよく発達しているかなど栄養状態を図る”インボディ測定”

②スポーツ管理栄養士による栄養講座

③これを基にしたフィットネストレーニング

 

を行い、選手だけでなく保護者の方々にも講習にご参加頂き、

サッカーに必要な栄養と食から、正しいボディメイクについて考える機会を作っていく2日間のプログラムです。

 

 

 

育成年代では中々カラダづくりにまで目を向けられる選手は少ないと思いますが、

アスリートと一般人の大きな差は”フィジカルパフォーマンス”によるものがほとんどです。

ここを疎かにしてしまうと、今どれだけ才能に溢れた選手でも、今後その才能が埋もれてしまうことにつながります。

 

この2日間で、家族全員が一緒に食事や栄養に対する重要性と理解を深めながら、

小学生の頃からカラダ作りに取り組むことの大切さを学ぶ機会にしてほしいと思います!

 

 

スクール生も一般生も皆様のご参加お待ちしております😊

 

 

↓↓↓

詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

ペルージャジャパン 田畑コーチ

味方への配慮

指標を明確に!

関連記事

  1. 思い通りのコントロールを

    2023.03.07
  2. イメージの共有

    2020.10.26
  3. パターンを知る

    2020.06.15
  4. 世界中みんな同じ条件

    2020.06.03
  5. イメージを体現する技術

    2022.06.17
  6. 大切なこと

    2021.01.19

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP