Loading

BLOG

自分自身に負けないこと

 

エンジョイクラス・LaTecnica.

 

 

 

 

1週間相手の久しぶりのスクールでした!

8月に入り夏休みも真っ只中なので、こんがり焼けた顔の選手が多かったです😁

 

暑い中ですが、夏のスクールはプレーも気持ちも成長できますね👍

 

 

 

 

今日は【パス&ゴー】をテーマにトレーニングを行いました⚽️🏃‍♂️

パスの後のスペースへの動きや、味方を見てプレーすることを心掛けられました👍

 

 

 

宿題やお出かけのことなど、夏休みの間のいろんなことを話してくれました☺️

今年の夏休みも思いっきりサッカーを楽しんでいきましょう😄

 

 

 

LaTecnicaは【オフザボールの駆け引き】をテーマにトレーニングを行いました⚽️✨

ボーエウを受ける前のフェーズから優位性を持てるような駆け引きを身につけましたね💪

 

それぞれのアイデアや色んなプレーが見れてとても良いトレーニングができました!

 

 

 

どんな状況でも相手を見て自分が優位になるためには

どうするべきかを考える癖をつけてほしいです!

 

サッカーは常に駆け引きが存在するスポーツなので、

ボールを持っている時も持っていない時もこの駆け引きを楽しんでほしいと思います😉

 

 

暑さで集中力が途切れやすいですが、そんな中でこそ強くうまくなれるはずです👍

周りの環境に流されないこと、そして自分自身に負けないことが

成長するために一番大切な要素だと思います💪

 

次回のスクールはお盆休み明けの8/17(火)となります。

事故や怪我のないように、また元気な姿で会えるのを楽しみにしています😄

 

 

 

 

 

 

ショウノスケ:6.5

(暑さにも負けないように)

ソウタ:-

ナツ:7.5

(球際の駆け引きがしっかりできました)

ギンジロウ:7.5

(パス&ゴーを意識できました)

リュウト:7.0

(常にシュートをイメージしよう)

ヒロト:7.0

(駆け引きがうまくできました)

スカイラー:7.5

(いろんなタッチができてきましたね)

ユウセイ:7.0

(スピードをいかしたプレーができました)

ユウスケ:7.0

(相手を見ながらプレーを使い分けられました)

 

 

 


 

 

 

 

 

 

ペルージャジャパン関西エリアでは、8/14()スピードUPクラスの特別レッスンを開催致します🏃‍♂️✨

 

キャンセル待ちとなっているフィジカル、スピードUPクラスのトレーニングをより多くの選手に体感してもらうため、

夏休み限定のサッカーに必要なスピードを身に付け、フォームの改善や身体能力を伸ばすためのトレーニングを行っていきます🏃‍♂️💨

 

 

お申し込み・お問い合わせはこちらから

 

 

 

 

 

 

サマースクール2021は参加者の追加募集を行います!

 

 

今回は兵庫県サッカー協会医科学委員会に所属し、

理学療法士で県2,3種のトレーナーを務める村岡泰斗氏を特別講師に招き、

選手一人ひとりのフィジカル能力を測定し、数値(点数)化を行います🏋️‍♂️✨

 

”FMS”という日本代表や世界のトップクラブでも採用されているプログラムで、

筋力、持久力、柔軟性、筋の緊張や緩みなどの細かいフィジカルパフォーマンスを評価し、

その評価点を参考に選手それぞれの強化項目を算定し、5日間でその数値を高めていきます💪

 

 

このプログラムの特筆すべき点はCロナウドやイブラヒモビッチなど世界トップレベルの選手はもちろん、

同年代(U-12)の海外の選手たちのデータが存在し、今の自分との能力差が相対的に可視化できることです👀✨

 

また、オスグッドやシーバー病などのスポーツ障害の予防や身長・体重のコントロールなどのケアにつなげる目的も含めて、

今回のサマースクールはペルージャジャパンが自信を持ってお送りするプログラムとなっております😊

 

 

お申し込み・お問い合わせはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

ペルージャジャパン  田畑

サマースクール&スピードUP特別レッスン追加募集!

1対1の時に如何にスペースを生めるか

関連記事

  1. 個性を発揮する

    2020.06.22
  2. 来年もパワーUP!

    2020.12.21
  3. スクールの根底にあるもの

    2020.03.24
  4. 感情を出す

    2021.04.20
  5. みんな揃って!

    2020.01.14
  6. 笑い飛ばせ!

    2021.11.02

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP